製品一覧

春巻(皮)成形機 HTR-180

春巻(皮)成形機 HTR-180は帯状に焼かれた薄皮を4列で連続生産し、定寸に切断した上、積み重ねて搬出するまでの行程を完全自動化した機械です。 ペースト状の原料(小麦粉、卵等)を、ホッパーに投入すれば、温度制御された(100~200℃)加熱ドラムを経て、帯状の薄皮が連続し出来てきます。 その帯状の皮を切断整列機により、任意の長さ(150~250 mm)に切断し、希望枚数をコンベヤー上に積み重ねて搬出します。

生産能力 春巻皮 10,400枚/時間
製品サイズ 200×200mm(標準)・厚さ 0.4~0.8mm・最大巾 250mm
機械サイズ 1,630×8,060×1,900mm(W×L×H)
消費電力 109.1kW

関連商品

Copyright © 2002-2015 DAIEI ENGINEERING CO., LTD All Rights Reserved.