製品一覧

クレープ成形機

大英技研株式会社では、これまでの技術を結集することによって、1時間に900~2,700枚ものクレープを焼き上げるクレープ成形機を製造しています。 焼き上がりのスピーディーさだけでなく、生地のふんわり感が残った美味しく、模様のあるクレープを焼き上げるなど、味の面においてもこだわり抜かれています。 また、より正円に近いクレープを作るために、ドラムに掘り込みをいれた成形機や、毎時に10,000枚を焼き上げる4連式など、バリエーションも豊富です。

クレープ成形機 モデル一覧

クレープ製造の流れ

  1. ポッパーに玉子・ミルク・小麦粉・砂糖などをミキシングした生地を投入します。
  2. 転写ドラムが回転しながら生地をすくい上げ、加熱ドラムによって均一に貼り付けて焼き上げます。
  3. 焼き上がった薄皮は、スクレパーにより加熱ドラムよりはがされ、コンベヤー上に一枚ずつ搬出されます。
Copyright © 2002-2015 DAIEI ENGINEERING CO., LTD All Rights Reserved.