製品一覧

春巻(皮)成形機

大英技研株式会社の代表的製品、それが春巻(皮)成形機です。
それまで手作りでのみ行われていた、春巻の皮焼きの機械化を実現。0.4mmという極薄・均一の皮を連続焼成に成功しました。また、こうして作られた春巻の皮は、様々な具材に対応することが可能です。
この世界初の技術は、食品業界に大きな影響を与え、現在、当社の春巻成形機は業界シェアトップを誇ります。

春巻(皮)成形機 モデル一覧

春巻製造の流れ

  1. ペースト状の原料(小麦粉、卵等)を、ホッパーに投入します。
  2. 温度制御された(100~200℃)加熱ドラムによって、帯状の薄皮が連続して焼きあがります。
  3. 切断整列機により、任意の長さ(150~230mm)に帯状の皮を切断します。
  4. 必要な枚数をコンベヤー上に積み重ねて搬出します。
Copyright © 2002-2015 DAIEI ENGINEERING CO., LTD All Rights Reserved.